相続ブログ

2014.01.07更新

1 「限定承認」の手続について、これまでに読んだ本と別の視点で
 書かれている文献を読みました。
  それぞれコピーをとり、「相続放棄」「限定承認」の文献を整理し
 てあるファイルに綴じました。

2 同時に、このファイルに綴じてあった古い資料を廃棄し、資料の
 整理をしました。

3 ファイルの整理をしていたら、次のようなメモ(従前の事件処理用
 に作成したもの)を発見したので、再読しました。

 ① 限定承認の先買権についてのフローチャート
 ② 相続放棄をした相続人に対し、法定単純承認を前提に、相続債
  権者が承継執行文の交付を受けて差押えをした場合に、相続放
  棄をした相続人が右差押えを争う手続について

4 ①は、限定承認した相続人が先買権を行使する際の具体的方法
 (登記も含めて)、及び第三者への売却の場合の問題点(税金の問
 題も含めて)をまとめたものです。

5 ②は、承継執行文付与に対する異議について要件及び手続の流
 れをまとめたものです。

投稿者: 北薗法律事務所

お問い合わせはこちら TEL 059-213-9300 夜9時までお電話可能